【豊橋OFFICE】愛知県豊橋市大橋通1-101(豊橋駅より徒歩5分)
【渋谷OFFICE】東京都渋谷区東3-20-2 KIビル202号室(恵比寿駅より徒歩5分)

<

私たちは、中小企業のメインパートナーとして、中小企業が継続して発展・繁栄するためのサポートに全力を尽くします!私たちのお客様が地域のリーダー企業としての地位実現のため、私たち自身が地域のリーダーとして存在する!それが、私たちSHIPの使命です。

株式会社SHIPは、中小企業がかかえる
様々な経営課題を解決するために、
このようなサービスを提供しています。

経営計画・経営管理・MAS監査

 

 

 

point1

経営計画×経営管理×MAS監査

経営計画

弊社代表の鈴木が経営計画を軸とした経営アドバイスを10年以上前より行い、これまでに計400社以上の経営計画を作成してまいりました。経営計画を作成する目的は自社におけるビジョンを明確にすることです。SHIPでは金融機関のためではなく自社の成長のために作成する経営計画をサポートいたします。 ここ数年は渋谷オフィスをオープンしたことから都内をはじめ関東地区の顧問先企業様が急増しております。

announceimg

経営管理

コミュニケーションを密にとることで中小企業様の経営の体制を把握し、社内管理のアドバイスや指導を行います。具体的には、予実管理のための帳票作成指導、社内規定や組織作りのアドバイスなど多岐にわたります。経営計画の作成で終わり、ではなく内部をしっかり支えることで中小企業様を強くしていきます。

announceimg

MAS監査

「MAS」とは、マネジメント・アドバイザリー・サービスの略です。SHIPでは、経営計画を基軸とした経営サイクル(PDCA)の確立と運営を支援し、目標達成できる経営体質づくりへ導くための支援をしています。まずは目指すべき姿を明確にしていただき、それを達成するための経営課題の洗い出し、経営戦略策定、課題解決策の構築を毎月の財務データをもとに、経営者様、経営幹部の方と話し合います。

announceimg

 

 

point2

人材育成・後継者育成・組織力強化

SHIPでは従業員参加型の組織力強化支援を行っていくことで、人財育成を行うサポートをしています。そのためには、「価値観の創造・共有、相互信頼関係構築」が必要です。価値観の創造・共有とお互いの信頼関係構築を絶えず実施していくことで、人が会社の財産=「人財」となり、組織力がアップしていきます。
SHIPでは以下のような支援メニューをご用意しており、人財育成=組織力強化をサポートしています。

価値観創造支援

ボトムアップ型で社内で共有したい価値を創り上げて、形に落とし込むサポートをいたします。
eX.経営理念、クレド(行動指針)、経営計画などの策定支援

価値観共有支援

各階層ごとの会議の運営支援を行い、会議を“価値観共有の場”とするサポートをいたします。
eX.経営会議、幹部会議、営業会議などの運営支援

相互信頼関係構築支援

「社内交流」機会の提供をお手伝いすることで、お互いの事を知るサポートをいたします。
eX.ランチミーティング、慰労会、社内報などの実施支援

SHIPで組織を盛り上げる人財を育てませんか?

下記の項目に一つでも当てはまる方、
是非SHIPへご相談ください!

どれかを感じたらSHIP!

優秀な幹部を育成したい

経営者としての仕事に特化したいと考えている

会社を成長させ、目標達成したい

管理職にもっとリーダーシップを発揮してもらいたい

自分自身もリーダーシップを身につけたい

社員との間に意識のズレを感じているが、うまく意思の疎通が図れない

人財育成が必要だと思っているが、実現できていない

社内の雰囲気があまり良くないので変えたい

管理者の人を管理する能力に不安・不満がある

社員のモチベーションが低いのが気になる

新入社員に社会人としての教育をしたいが、できていない

社員が部下をもつことに不安を感じているようだ

社員同士のコミュニケーションが取れていないと感じる

もっとポジティブに会社を経営していきたい

 

 

point3

活かす資金調達

ご存知ですか?
資金調達にはさまざまな方法があることを!

中小企業にとって資金調達と言えば金融機関からの融資ですが、
それだけではありません!

  • 1.金融機関の融資による資金調達
  • 2.出資による資金調達
  • 3.補助金・助成金による資金調達

など様々な方法があります。
今後の経営に活かすにはどのような方法が最適か
しっかりとした選択をしなければなりません。

SHIPでは、元金融機関融資担当者や中小企業診断士など資金調達の専門家が在籍しており、 「会計事務所」「金融機関」「コンサルタント」といった角度の違う目線から、経営状況に応じた最適な資金調達方法のアドバイスや調達支援を行っています。

★資金調達率アップ!

企業側だけで資金調達を検討するより、まずはご相談いただければ経営状況や財務状況をみてどの調達方法が最適か、どのようにすれば調達が可能かアドバイスいたします。又、調達先の紹介(金融機関、公的機関、ベンチャーキャピタルなど)や各機関との交渉にも同席いたします。さらには提出書類の作成においては、調達可能性が高まる資料作りのご支援も致します。
資金調達の専門家が支援することにより、お客様の安心と調達機関からの信頼にも繋がります。

★元金融機関の融資担当者が丁寧に対応!

中小企業にとって一番可能性が高い金融機関融資による資金調達においては、元金融機関融資担当者であるSHIPメンバーが、融資審査の核心を的確にとらえたアドバイス・サポートいたします。昨今は試算表や担保だけでなく、事業そのものに対する評価に重点を置き始めた金融機関向けに、納得感や説得力のある資料・経営計画の作成も得意としています。

★SHIPは認定支援機関である!

SHIPは中小企業庁の経営革新等支援機関に認定されています。一般的には「認定支援機関」と呼ばれていますが、最近は認定支援機関のサポートがあって初めて利用できる様々な制度が増えてきています。認定支援機関であるSHIPがご支援することにより、資金調達の幅が広がります。

※経営革新等支援機関認定制度とは
税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験が一定レベル以上の個人、法人、中小企業支援機関等を、国が「経営革新等支援機関」として認定することにより、 中小企業に対して専門性の高い支援を行うための体制を整備するもの。

資金の調達をお考えの中小事業者の方は
是非SHIPへご相談ください。
資金調達の専門家が在籍するSHIPメンバーが、
今後の経営に活かせる資金調達を全力でサポートいたします!!

 

 

point4

支える事業承継

事業承継の成功は「早期着手」と「計画性」と「チーム力」にある

事業承継とはその名の通り事業を誰かに引き継がせること。
そのためには様々な課題をクリアしていかなければなりません。ただ単に、自社株を承継させたら終わり、という単純なものではありません。
簡単に決められないものや解決に時間がかかることが多分にあったりするものです。
着手から完了したといえる状態まで10年はかかるともいわれています。

 

多大な労力と時間を要する「事業承継」。その成功のためには早期着手と計画的な遂行が欠かせません。
又、法務、税務、経営、など様々な面での課題解決も求められます。そのため、各分野での専門家の支援も必要となります。

 

SHIPでは事業承継という事業継続における大きな経営課題に対して、綿密な計画を構築したうえで、アライアンス先からの協力も得て、チームで対応いたします。

【事業承継計画】

事業承継に当たっては、まず、自社状況を適切に把握した上で、「誰に継がせるのか」を検討する必要があります。
社長の子息なのか、社内の有力な幹部か、外部招へいか。あるいは、M&Aで事業売却してしまうのか。
事業承継予定者を決定してから、事業承継課題を洗い出します。その後に課題解決等を構築しスケジュール化していきます。

事業承継計画といえど、そのプロセスは経営計画と類似しているため、400件以上の経営計画策定支援実績のある、SHIPノウハウが生かせます。

【3つの承継】

事業承継のフェーズは大きく分けて3つあります。人(後継者)、資産(自社株式、事業用資産、資金など)、経営資源(経営理念、ノウハウ、対外的信用など)です。
いずれも一朝一夕で引き継げるものではなく、計画的におこなっていく必要があります。

これに加えて、現社長の個人資産もどうするのか、検討していく必要があります。

【承継分野】

事業承継における分野は様々です。経営面、税金面、法律面、組織面、金融面、など多岐にわたります。それぞれの分野にはそれぞれの専門家がおり、各専門家に相談、支援してもらう方が、結果として適切なアドバイスと有効な実施策を得られる可能性が高まります。

分野例 専門家例 課題例
経営 中小企業診断士 経営権掌握
税務 税理士、公認会計士 税金対策
法務 弁護士、司法書士 遺留分対応
労務 社会保険労務士 組織体制
金融 金融機関 承継資金

SHIPでは、各分野の専門家とアライアンス(連携)関係を構築しており、それぞれの得意分野で力を発揮いただき、チーム力でもって円滑な事業承継を支援しています。

人財力が会社を成長させる。
だから会社を成長させる人財を育成する。

未来のために、いまやろう。

人材を企業の「人財」として育てていくための場をSHIPが提供いたします。
企業の夢を実現するための「人財」を育てることがSHIPの存在意義のひとつです。

「企業は人なり」とよく言いますが、人材⇒人財に育むのは時間もコストもかかるし大変なことです。
会社というのは「人の営み」によって成り立っていて、商品やサービスを提供するのも人であれば、
商品を買ってくれるのも人。
人と人の営みの間にはコミュニケーションや合意形成があるのは必然なことで、
やはりそこでも人の「行動」がとても重要になる。
人をビジネスラインで育てるというのはテクニックだけではないなと感じたり思ったりする日々なのではないでしょうか?
SHIPは、日々の業務の中ではなかなか考えることやまとめることができないが、とても重要な「リーダーシップ」や「伝えるチカラ」、そして「コミュニケーション」を基軸に、企業の業績を上げるための人財育成を提供いたします。
会社の「明るい未来」を想像してください。「こんな会社にしたい」を想像して事業計画に落とし込んでください。
そんな明るい未来を実現するために、今やるべきことがあります。そしてそれを今やることで、
すばらしい未来を手に入れましょう。

「企業は人なり」とよく言いますが、人材⇒人財に育むのは時間もコストもかかるし大変なことです。
会社というのは「人の営み」によって成り立っていて、商品やサービスを提供するのも人であれば、商品を買ってくれるのも人。
人と人の営みの間にはコミュニケーションや合意形成があるのは必然なことで、やはりそこでも人の「行動」がとても重要になる。
人をビジネスラインで育てるというのはテクニックだけではないなと感じたり思ったりする日々なのではないでしょうか?
SHIPは、日々の業務の中ではなかなか考えることやまとめることができないが、とても重要な「リーダーシップ」や「伝えるチカラ」、そして「コミュニケーション」を基軸に、企業の業績を上げるための人財育成を提供いたします。
会社の「明るい未来」を想像してください。「こんな会社にしたい」を想像して事業計画に落とし込んでください。
そんな明るい未来を実現するために、今やるべきことがあります。そしてそれを今やることで、すばらしい未来を手に入れましょう。

事業者の方にとって必ず迎えるであろう重大な経営局面が事業承継です。
SHIPではこの重大局面を乗り越えていただくために、事業者の方に寄り添いながら、チームで手厚く多面的な支援を実施いたします!!

 

株式会社SHIP 代表取締役 鈴木克欣

株式会社SHIP 代表取締役 鈴木克欣

鈴木 克欣

1970年8月31日生まれ
立命館大学卒業
名古屋商科大学大学院修了(経営学修士)
京都大学 経営管理大学院 卒業

愛知県を中心に静岡県・関東地方までを対応エリアとしている税理士。月次決算と経営計画に力を入れており、「経営者の意識改革が企業を強くする」ことをセミナー等で訴えている。経営計画専門会社:株式会社MAP経営の代表幹事も務める。税務会計事務所を経営する傍ら、会社組織指導なども行っている。組織構築やビジネス継承に必要なマネジメントやコミュニケーション能力指導者として、セミナー・若手経営者の講座、後継者のコミュニケーション能力講座などを展開。

株式会社SHIP 取締役 余合秀夫

株式会社SHIP 取締役 余合秀夫

余合 秀夫

1970年生まれ
立命館大学卒業

メガバンクにて9年間法人融資を担当。その後自社経営にて、国内において不動産事業、健康食品商品開発・輸入・販売事業、財務コンサル事業を立ち上げる。またマレーシア在歴8年で、オンラインゲーム事業、デジタルマーケティング事業を立ち上げる。帰国後大手コンサルティングファームCRMセクターのシニアマネージャー職にてメガバンク海外勘定系システム、大手証券会社のマーケティング戦略策定のPMを担当し、現職に至る。国内・海外にて幅広いネットワークを持ち、それを活かしながら複数の事業を立ち上げた経験に強みを持つ。

 

 

Top